ロゴマーク

トップ便秘を学ぼう>便秘の解消

便秘の解消

便秘  便秘の解消の目的は症状を改善することにあります。基本的には食物繊維の摂取と下剤の服用による治療が主軸となります。しかしどの下剤が最も効果的なの分かっていません。

まずはライフスタイルの改善と食物繊維の摂取から始めます。そして便秘を引き起こす可能性のある薬の服用はできる限り止めます。次に膨張性下剤、浸潤性下剤、そして骨盤底筋のリハビリテーションなどを行います。それでも効果が見られない場合には、刺激性下剤、座薬系便秘薬、浣腸などを使用します。

例えばオギルビー症候群などの特別なケースで治療の効果がない場合、あるいは大腸に穿孔が起こる危険がある場合には手術も考慮します。オギルビー症候群とは急性の大腸の狭窄をともなう膨張です。重大な病気などをわずらう患者に見られることがあります。

便秘のフローチャート

  1. ライフスタイルの改善と食物繊維の摂取
  2. 便秘を引き起こす可能性のある薬の服用を止める。
  3. 膨張性下剤の服用
  4. 浸潤性下剤の服用
  5. 骨盤底筋群のリハビリテーション
  6. 刺激性下剤・座薬系下剤・浣腸

特定保健用食品と健康食品

健康食品  特定保健用食品あるいは健康食品を利用する方法もあります。特定保健用食品の便秘に対する効果は実証されています。しかし健康食品の便秘に対する効果は明らかではありません。「ウィズオプレ」は便秘に対する効果が認められている特定保健用食品の一つです。

 本サイト独自の口コミ調査によると、便秘を解消する目的で利用されている健康食品には「青汁」「酵素」「オリゴ糖」「酵素」「乳酸菌」などがあります。「ふるさと青汁」は便秘に対する効果を実感したという投稿が多い青汁関連商品です。「カイテキオリゴ」は赤ちゃんも摂取していて、便秘に対する効果を実感したという投稿が多いオリゴ糖関連商品です。

ウィズオプレの口コミ調査はこちら>>
ふるさと青汁の口コミ調査はこちら>>
カイテキオリゴの口コミ調査はこちら>>
青汁の口コミ調査はこちら>>
オリゴ糖の口コミ調査はこちら>>
酵素の口コミ調査はこちら>>
乳酸菌の口コミ調査はこちら>>

ページの先頭へ