ロゴマーク

トップ赤ちゃんと子供の便秘/メンテナンス

メンテナンス

メンテナンスの目的はスムースな排便を促すことと、再び直腸に便がたまるのを防ぐことです。最終的な目標は一日に1回から2回くらい柔らかなミルクシェイクのような硬さの便が出ることです。ミルクシェイクのような便が出れば、腸の中の便が十分に排泄されている証拠と考えられています。

メンテナンスには行動療法、食事療法、薬物療法の3つを併用します。食事療法の重要性については未だよく分かっていません。しかしいくつかの治療法を併用することで、大半の子供が早期に回復する傾向があります。

ページの先頭へ